クサーいトイレの尿石が消えてピカピカの触れるトイレにする方法

「最近何だかトイレがクサい・・・。あっ!尿石が結構付いてる。とりあえず家にある洗剤で掃除してみても殆ど落ちない。」という経験ありませんか?石化した尿石は非常に強い悪臭を放ちます。短時間で簡単に落とせる方法をご紹介するので、今すぐ取りかかりましょう!

1.お薦めの尿石落とし洗剤ベスト3

Amazonで「尿石落とし 洗剤」と検索すると約30種類の洗剤が紹介されます。
こんなにあると、どれを選んだらいいのか分かりませんよね?ここでは実際に使って効果的だった洗剤をご紹介します

商品名 金 額 安全性 買いやすさ お薦めポイント
サンポール スーパーでも売られていて買いやすく、60年近いロングセラーの安心感。値段も手頃です。
デオライトL

環境への配慮もされ、塩酸含有率も抑えめな為肌の弱い方等にお薦めです。

キバミおちーる 水が取りきれない場合は水の影響を受けずに成分が働くこちらがお薦めです。サンポールで効果が感じられなければ試してみる価値ありです。

①サンポール

1960年代に発売されたロングセラーのサンポール。私の小学校ではトイレ掃除にはサンポールを使っていました。その後沢山の種類の尿石落としが開発されながらも、やはりサンポールは強いですね。
PH(水溶液中の酸性・アルカリ性の度合いをしめすものです。)は約0.5、塩酸含有率は9.5%で強酸性です。皮膚が溶けたり、やけどに似た症状が起こりますので、絶対に素手で触らないで下さい。また、使用時は換気を十分にし、使用後は洗剤をしっかり水で流して落とすようにしてください。販売価格はAmazonで1000ml 302円です。

参照元 金鳥

②デオライトL

クリーニング業界では言わずとしれたメーカーさんの製品です。シリーズの中でも穏やかで環境へ影響にも配慮されているデオライトLはAmazonでも売られています。他のデオライトは医薬用外劇物に指定されているので、一般の方が使用されるのは取り扱いが難しいのでお薦めしません。
PHはサンポールと同じ約0.5ですが塩酸含有率は8.5%と若干穏やかですが、強酸性です。こちらも絶対に素手で絶対に触らず、しっかり換気してください。
通信での販売がメインになるので、取り寄せ時間に余裕がある方向きです。注ぎ口もサンポールのように細くなっていませんし、容量も大きいので別の容器に入れる等の手間が必要です。販売価格はAmazonで1kg 991円です。

参照元 和協産業

③キバミおちーる

口コミで人気の商品です。pHも塩酸含有率もサンポールと同じです。違いはその他成分でサンポールは殺菌性の高い陽イオン系界面活性剤のアルキルトリメチルアンモニウムに対し、キバミおちールは水の影響を受けずに成分がしっかり働く非イオン系界面活性剤のポリオキシエチレンアルキルエーテルのところです。
使用する状況により、サンポールかキバミおちーるか選ばれれば良いかと思います。販売価格はAmazonで1000ml1266円です。

 参照元 アイメディア

2.掃除方法

どの洗剤を使用される場合も掃除の仕方は同じです。必ず手袋を着用してください。

①便器内に溜まった水を取り除く

水がある状態では洗剤が薄まってしまうのと、落としたい尿石にしっかりと洗剤を密着させることが出来ません。水が残っていると効果が出にくく、何度も洗剤を付け直さないといけなくなりますので、時間もコストもかかります。洗剤の効果を最大限に発揮させる事がより早く、簡単に効果的に尿石を落とすポイントです。面倒ですが、必ず水は取り除いて下さい。水を取り除くのに、ラバーカップ(一番上の写真の便器の詰まりを解消するもの)が家にある方は使用されると早く水が減らせられるので使ってみてください。ない方は粉末洗濯洗剤に入っているスプーン等を使われるとちょうど良い大きさで使い易いですので試してみてください。

②洗剤を尿石にかける

便器のフチ裏や便器の水たまりにある尿石部分にトイレットペーパーを貼り付けて下さい。
トイレットペーパーの上から洗剤をしっかりとかけて下さい。トイレットペーパーを貼り付けた上から洗剤をかけることで、尿石に潜在がしっかりと密着し、落としたい尿石部分に洗剤が留まり、少ない洗剤・短時間でしっかりと洗剤の効果が発揮されます。汚れのひどさにもよりますが、サンポールとキバミおちーるは経験上1時間ほど放置していただくと効果的です。デオライトLはお出かけ前や就寝前にかけられるなど長めに放置して下さい。放置している間はしっかりと換気をしてください。

*沢山トイレットペーパーを貼り付けると流す時に詰まりの原因になりますので注意してください。沢山使用した場合は、分けて流す等してください。

③トイレットぺーパーを軽くまとめて手に持ち、尿石をトイレットペーパーで擦る

尿石が洗剤で分解されていますので、軽い力で落とす事ができます。トイレットペーパーが洗剤を含んでもろくなっているのである程度の大きさにした方が使い易いです。
水を流してしまうと、また水を取り除かないといけないので、この方法をお薦めします。
取り切れない尿石があれば、再度トイレットペーパーを貼り付け、洗剤をかけてください。

④水を流して洗剤と尿石を落とす

最後にたっぷりと水を流し、取れた尿石と洗剤を流しましょう。酸性がきつい洗剤なので、薄められるだけの水をしっかり流さないと配管がもろくなり、水漏れの原因にもなります。

 

3.キレイをキープするための一手間

せっかく苦労してキレイにしたのですから、たまの一手間でキレイをキープしましょう。

週に1度、洗剤を便座のフチ裏と水たまりに掛けましょう。2~3分放置後、水を流すだけです。尿石が石化する前に、溜まる前に、小まめに除去することがポイントです。

4.まとめ

放置すると除去が大変で、悪臭の原因になる尿石は、週に1度のほんのわずかな時間で回避できます。
気持ちの良いトイレタイムを過ごすためにも、トイレ使用後のながら掃除で大丈夫なので、生活の中に取り入れてみてください。

12年の経験と実績を持つハウスクリーニング「おそうじ大使」から暮らしやすい空間と安心を届けします

12年の実績を持ち、複数のメディアで紹介されたおそうじ大使の代表者として、主婦で母親の私が欲しかったハウスクリーングサービスを同じ悩みを持つ皆様に自信を持ってお届けします。

  • ハウスクリーング
  • リフォーム
  • 害虫駆除
  • 設備のトラブル
  • 消防設備機器関連

ご自宅に伺うスタッフは、ハウスクリーニング技士の資格を取得したものを筆頭に当社オリジナルの講習を受けた者です。設備、リフォーム担当者は電気工事士などの専門資格を取得しております。

どうすればお客さまに安心してお任せいただけるか喜んでいただけるかを日々考え、よりよいサービスをお届け出来るようスタッフと共に歩んで参ります。ハウスクリーニングの事なら是非おそうじ大使にご相談ください。

お問い合わせフォーム

ご依頼内容
(複数チェック可)必須
建物の所在地必須
ご担当者名必須
会社名
(法人のみ)
ご希望の連絡手段
(いずれかをチェック)必須
Eメールアドレス必須
電話番号必須
ご記入欄